職種紹介

販売スタッフ

日野製品の総合窓口として、販売からアフターフォローまでトータルでサポートします。

愛知日野の販売スタッフは、日野トラック・バスの車輌・部品販売の総合窓口。お客様との商談から各種メーカーとの折衝、納品、アフターフォローまでをトータルで対応します。生産現場の知識をはじめ実務向上、接客姿勢などを学ぶ社内研修制度も充実し、スタッフ一人ひとりが物流の主翼を担うプロとして活動しています。

販売スタッフの主な業務
  • お客様へのお役立ち活動
  • 新車の相談
  • 荷台・架装メーカーとの折衝
  • 車輌の登録
  • 納車
  • 車検の勧誘

「販売スタッフ」をもっと知る

輸送の現場には様々なニーズがあふれている。

日々、街なかを走っている大小のトラック。その一台一台は、実は様々なニーズに対応しています。業種や使用環境によって大きさや車種が異なるのはもちろんですが、ひとつの車種においてもキャブやボディーのバリエーションは多彩に用意されています。さらに、精密機器や卵など壊れやすいものを選ぶ場合、重量のある荷物を運ぶ場合、積荷をフォークリフトで積み下ろしする場合など、積載物の性質や量、荷下ろしの環境などによっても、架装やフレーム構造、ユニット、サスペンション、タイヤの数や大きさなど、あらゆる性能や装備に必要なカスタマイズが施される場合もあります。
つまり輸送現場に欠かせないトラックは、そのほとんどがオーダーメイド仕様。輸送の内容に合う最適な一台があってこそ、暮らしを支える物流が可能になるのです。

安全性と効率。愛知日野の提案力がお客様のニーズを可能にする。

お客様にとって愛知日野の最初の窓口になるのが販売スタッフ。愛知日野の販売スタッフの仕事は、輸送の現場ニーズをしっかりと理解することから始まります。要望に合わせた高品質な車種を提供するはもちろんのこと、車輌のプロとして最適な車づくりの提案も行います。例えば、通常はリーフサスペンションを使用する4トン以下の車種でも、積載物によっては耐衝撃・耐振動に優れたエアサスペンションの採用などを提案。また、タイヤを通常よりも小さくして数を増やすことで最大限の内寸高を可能にするなど。
輸送車輌や生産現場に精通する知識や、豊かなノウハウがあってこその具体的かつきめ細やかな提案力で、様々な品質向上のオーダーを叶え、物流の拡充に貢献します。

日野販売会社表彰式

日頃からの取組が評価される舞台が、さらに前に進める力をくれる。

毎年4月、全国の日野自動車販売店のトップが一同に会し、優秀な成績を収めた販売スタッフや社業に貢献した社員の表彰式を開催しています。日頃からの取組を評価することで、仕事への自信とモチベーションアップにつながっています。

販売スタッフインタビュー

事務スタッフ・部品スタッフ

社内情報を共有・管理し、多彩なアプローチで営業販売の実務を支えます。

管理部門はいわば愛知日野の縁の下の力持ち。受注車輌を納車するための実務をはじめ、様々な営業サポート業務を行います。リースや保険、社内システム管理、燃費向上などお役立ち情報の提案、展示会などの開催、販促ツール作成など各業務の担当スタッフが、あらゆる面から日野製品の拡販を支えます。

厚労省認可の部品士も多数在籍している車輌装備のプロフェッショナル。

車輌のあらゆるパーツや装備に精通し、各部品の在庫管理をはじめ、地域性やお客様の状況に応じた各営業所独自の在庫補充も行う部品部。厚生労働省認可の部品士の資格研修もあり、幅広い専門知識を備えたスタッフが、自社純正部品の販売やきめ細かなメンテナンスの提案なども行います。

事務スタッフの主な業務

[総務部]

  • 資材管理(社屋・社用車)
  • 人材管理(採用・給与業務)

[経理部]

  • 経理業務

[販売促進部]

  • 各種データ収集
  • 販促サポート
  • 各種資料作成

[車輌業務部]

  • 車輌の仕入れ
  • 架装登録手配
部品スタッフの主な業務
  • 部品・用品の仕入れ・販売
  • 純正部品のご提案

「事務スタッフ・部品スタッフ」をもっと知る

理想の輸送環境を迅速かつ的確な管理業務が支える。

愛知日野の販売スタッフが受注した製品は、管理部門スタッフと連携してその仕様をまとめ、迅速かつ的確に納車までの手配を進めます。管理部門では、製品仕様に応じたメーカーへの発注や車輌登録、重量税の計算などのサポート業務を担うほか、日野グループ全体の情報共有システムを管理。それゆえ日野製品であれば全国どこの営業所でも、仕様やメンテナンス履歴に応じたサービスやサポートが可能です。
メーカーから随時補充されるパーツに加え、専門知識を備えた部品部スタッフが、地域性や顧客情報に応じて独自に在庫補充・管理もするため、納期の短縮はもちろん、突然のトラブルにもスピーディーに対応できます。

部品スタッフ研修

部品の仕入れ・在庫管理・出庫・販売・代金回収など、実際の業務の進め方を中心に研修制度を設定しています。
習得成果を確認することができる技術資格認定試験も行っています。

部品士4級

部門の業務の流れを理解し、日常業務をルールに従い正確に行うことができる。

部品士3級(販売・在庫)

担当業務について技術を有し、日常発生する諸問題に的確に対処できる。

部品士2級(販売・在庫)

担当業務について深い知識を有し、自社の弱点を認識し問題の改善を推進できる。

部品士1級

部品全般に関する高度な知識を有し、業務の推進について部門長を補佐しながら部品固有の技術について後進の育成能力を備えている。

整備スタッフ

納車後のメンテナンスから車検、点検、故障修理まで24時間体制で見守っています。

「安全はすべての業務に優先する」をモットーに、日野車輌の点検・整備を行うサービス部門。社内には技術教育推進チームを設置し、本社での教育・研修を行っています。メーカー主催の技術コンクールで優秀な成績を収めたスタッフが数多く在籍。スピードかつ確実性のある技術力を備えた精鋭スタッフが、24時間体制で見守っています。

販売スタッフの主な業務

[サービスフロント]

  • 車検・整備の受付
  • 整備結果の説明

[サービススタッフ]

  • 車検・整備の実施
  • 車輌メンテナンス

故障したトラックの応急処置に必要な機材を搭載した小型トラック「ドクターデュトロ」

「整備スタッフ」をもっと知る

絶えず変化する輸送現場のニーズに答え続けるために。

毎日、走り続けるトラックやバス。その走行条件は一般の乗用車に比べて過酷になりがちです。環境と安全を維持するため、車検は一年更新となっています。また、車輌のトラブルはお客様の損失に直結するため、定期的なメンテナンス・一刻も早い修理が要求されます。
そこで、愛知日野の整備体制は、納車後のメンテナンスから定期点検や車検まで、24時間いつどんな時にもサポート。愛知県内8ヶ所にあるビッグスケールの整備工場では、高度な整備技術を持つメカニックが信頼性の高い作業で整備・点検を行います。
ただ部品を交換するだけではなく、車輌を深く理解して根本から原因を追求し、より快適で安全な走行をサポートしています。

サービススタッフ教育の仕組み

プロのエンジニアにふさわしい知識と技術を身につけるために、整備技術、知識を4つのステップに区分。年齢や経験に応じた、段階的な研修システムを採用しています。また、集合研修や技術資格、認定試験によりその結果が確認できる仕組みを導入。その他にも、日々進化する最新技術への理解を深める研修や、お客様への的確な対応を学ぶフロント研修も実施しています。

あしたを一緒に、つくっていこう

あしたを一緒に、
つくっていこう