お知らせ

時事通信 2019年10月19日

第48回 日野自動車全国販売会社サービス技術コンクール 最優秀賞 獲得! 13回目の総合優勝!

2019年10月19日(土)に日野自動車21世紀センター「シャノン21」で、「第48回 日野自動車全国販売会社サービス技術コンクール」が開催され、当社チームが最優秀賞(第1位)に輝きました!

大会は、「競え『サービス技術』No.1、お客様の期待を胸に!」をスローガンに支部予選を勝ち抜いた10社の代表と、特別枠出場2社の合計12社が車両競技、フロント競技、学科競技において熱い戦いを繰り広げました。

◆競技結果
  総合競技         最優秀賞 愛知日野
  フロントアドバイザー部門 最優秀賞 栗木 邦彦さん(本社営業所、日産愛知自専卒)
  サービスエンジニア部門  最優秀賞 宮本 拓磨さん(港営業所、トヨタ名古屋大卒)
  サービスエンジニア部門  最優秀賞 稲葉 瑛さん(小牧営業所、トヨタ名古屋大卒)

開会式:日野各販社の代表選手総勢36人が、No.1を目指します!

最優秀賞の受賞、喜びの表彰台にて

車両競技では新型「日野デュトロ」の難問が出題

フロント競技で、CSを心がけたお客様対応をする栗木選手

深紅の優勝旗を手に、社長とともに笑顔で・・・

選手の3名は、優勝賞金の他、海外研修旅行更に、世界大会の表彰式にも参加いたします。

応援・ご支援いただいた皆様、ご家族のサポートに感謝いたします。ありがとうございました。

これからも、愛知日野自動車は、お客様に日本一のサービスを‘トン、トン、トン’と、お届けできるよう努力していきますので、よろしくお願いいたします。